指輪

手作りの指輪

結婚指輪は、質の良い高級ブランドのものを購入することが一般的です。しかし、最近では二人で指輪を手作りするという人も増えてきました。指輪を手作りする中で、二人の絆が深まったと感じるカップルも多く、世界で一つだけの指輪は、さらに思い入れを強くしてくれます。デザインを自分で作ることが可能で、一から企画する方法や、様々なサンプルの中から、自分の好きなモチーフや入れたい石などを選んでいくことができます。ある程度デザインが固まると、値段の見積もりが出され、納得すると作成に入ります。作成では、WAXをデザインに沿って削っていくという工程を行ないます。不器用だからうまくいくか心配という人も、スタッフが側にいてサポートを行なうことで安心して使うことができます。また、完全に自分で作るだけでなく、ある程度WAXの形を整えるとプロが歪みやキズを直して鋳造を行ないます。

結婚指輪を手作りする場合、WAXを削るのは3時間前後です。しかし、その後のリングが出来上がるまでは1ヶ月から2ヶ月程度かかります。そのため、結婚式で手作りのリングを渡したいという人は、式の日時に注意することが大切です。また、手作り指輪は結婚指輪だけでなく、婚約指輪をプレゼントする際にも利用されます。自分の手作りの指輪でプロポーズする男性も増えてきています。料金も比較的安く作ることが可能で、一生の思い出になることから手作り指輪の需要は増えてきています。結婚指輪が選べないという場合、自分たちで作るというのも良い方法です。

Copyright ©2015 結婚指輪やウエディングドレスを決めよう│HAPPYウエディング All Rights Reserved.