指輪

ドレスを選ぶ

結婚式の準備の中でも、ウエディングドレスを選ぶのはとても楽しみがあります。多くのウエディングドレスの中から自分に合うドレスを選ぶ場合は、まずはウエディングドレスの種類とそのドレスに合う体型などを知ることが必要です。多くの人に似合うドレスと呼ばれているものがプリンセスラインと呼ばれるドレスです。上半身は絞られており、スカート部分にボリュームがあり、ふわっとした印象があります。かわいらしいデザインのドレスから、シンプルなものまで様々なものがあり、一般的なドレスの形です。また、Aラインと呼ばれるものは裾が広がっているものでシャープに見せる働きがあります。比較的どのような体型の人にも似合いますが、身体をシャープに見せたいという人や、お腹が大きくなってきた人のマタニティ用ドレスとしても人気がある形です。

ウエディングドレスを大人っぽく上品に見せたいという人に人気があるものが、スレンダーラインと呼ばれるものとマーメイドラインとよばれるものです。スレンダーラインは、タイトでボディラインが見える形のもので背の高い女性やスレンダーな女性にとても良く似合います。また、マーメイドラインは膝まではスレンダーですが、膝下からスカートが広がっているデザインです。エレガントな印象があり、セクシーに着こなすことができます。なお、ウエディングの会場がガーデンウエディングの場合、あまり裾の長いドレスだと、動きにくいです。そのため、ガーデンウエディングの場合はアンクル丈と呼ばれるくるぶしの見えるドレスやミニ丈と呼ばれるひざ上のスカートのドレスを着用することもあります。

Copyright ©2015 結婚指輪やウエディングドレスを決めよう│HAPPYウエディング All Rights Reserved.